» 2017 » 10月のブログ記事

香典返しの品物

| 未分類 |

香典返しは、不祝儀のお返しやお礼となります。
そのため返すものは何でもいい…というわけにはいきません。

一般的には、石けんやお茶といった、残らないものがよいと考えられていいます。
これは不幸を繰り返さない…、一回きりにする…という意味が込められていて、
消えてなくなるものが選ばれています。

その他のものであれば、実用品としてタオルやハンカチも、よく選ばれます。

香典返しは、いただいた金額ごとに返せるように、
3段階くらいの金額のものを用意しておきましょう。

最近では、カタログギフトでお返しすることも多いです。
また地域によっては、商品券でお返しすることもあります。

特に高額の香典の場合であれば、
香典返しの品物にさらに、商品券などを添えて渡す場合もあります。
品物だけであれば、高額のカタログギフトでお返しすることがおおいです。

香典返しは必ずお礼状と一緒に送りましょう。

また弔電だけをいただいた場合には、香典返しは不要となります。
ただしお礼状は送りましょう。

家族葬を安くするには、このサイトが役に立ちます